--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.31

エイリアンVS.プレデター

208.jpg


<あらすじ>
人工衛星がある日、南極大陸で異常な熱の放射を観測した。解析した結果、南極大陸の氷の下600メートルに巨大な建造物が眠っていることが分かった。実業家ウェイランドは、世界中から考古学者や科学者らを集め、女性冒険家レックスにガイドを頼み、謎の熱源へと向かう。そして彼等が発見したものは、様々な古代文明の特徴が混在するピラミッドだった。だが、世紀の発見に喜ぶのも束の間、彼等は恐ろしい事態に直面することとなる。そこはプレデターがエイリアンと戦い、戦士としての試練を受ける“儀式”の場所だったのだ。探険チームは、エイリアンとプレデターによる想像を絶する殺戮の真っ只中に、誤って足を踏み入れてしまったのだ。死闘が繰り広げられる中、果たしてレックスたち人類に助かる道はあるのか……。
出演:サナ・レイサン/ランス・ヘンリクセン/ラウル・ボヴァ/ユエン・ブレムナー
監督・脚本・ストーリー:ポール・W・S・アンダーソン
製作:ジョン・デイビス/ゴードン・キャロル/デイビッド・ガイラー/ウォルター・ヒル
撮影監督:デイビッド・ジョンソン
クリーチャー効果担当:アレック・ギリス/トム・ウッドラフ・Jr
VFXスーパーバイザー:ジョン・ブルーノ


いやはや、これは「そんなやつおれへんやろ~」と思わずこだまつっこみしたくなる、ぷっとなる映画でした。
あまりにもそうなれへんやろ~っていう感じでストーリーが進んでいきました。ある意味、おもしろかったです。

詳しくはこちら→エイリアンVS.プレデター
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。