--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.01

病院いってきて・・・

254.jpg

今日行ってきて膀胱炎おこしてたらしいです。
それよりも大変な事が・・・・

いつも行ってる病院なのですが
今回診察したのがいつもの先生でなく、若い男の先生。
横柄な態度だったけど、最初は気にせず、まあいいかと我慢。
点滴打つとき、消毒したのは、毛。
普通はその毛をかき分け、皮膚に消毒しますよね?

まあまあ我慢してて、点滴打ってるとJoJoが動いて針が取れて落ちたそうです。

まあそれも仕方のないこと。

針を打ち直そうとしてるのは、
それ、さっき下に落ちた針でしょ?
え?
ええええ???

針を変えてくれと言うと、
その先生はふてぶてしく、返事もせず。

さすがに積み重なってぶっち~んとキレたそう。
大騒ぎになり、先生みんな来て、副院長に説明するとみなさんがこちらが悪いと謝罪。
それをみて、ふてぶてしい先生もひら謝り。

その騒動のとき、JoJoはものすごく怖がって震えてたそうです。

それが本当に、怖かったのでしょうか、
ケージに入ってあまり出てこようとしません。
けど、これで症状はましになりそうです。
よく考えたら、おしっことぷりぷりはうちにきて3日目から。
来る前からそうやったってことかなぁ???
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。